RIDE ON TIME キンプリ3話【感想・ネタバレ】ガチファンが本気でまとめた

RIDE ON TIME キンプリ 感想 ジャニーズ

2019/11/2に放送された「RIDE ON TIME ~Season2~ キンプリ2年目の覚悟」3話の、感想とネタバレをガチファンの私がまとめます。

3回目の放送では、岸優太・神宮寺勇太が出演したDREAM BOYSの舞台がメインとして取り上げられており、少しだけ永瀬廉と高橋海人のドラマの撮影シーンがありました。

そんな3回目のネタバレと感想を、ファンの私の個人的主観とともにまとめました。

Season2の全体的な放送内容は、こんな感じです。

平野紫耀:映画の宣伝のためのインタビューや撮影の様子
永瀬廉: ラジオの収録の様子
高橋海人:マンガの執筆 ※高橋は髙
神宮寺勇太:コンサートの演出を構成
岸優太: トーク番組のMCに初挑戦
岩橋玄樹:休養中

\2週間無料お試し中!/
FODプレミアムでRIDE ON TIMEを見る
FODプレミアムでできること


●FODプレミアムでROTが見れる
2週間無料体験が可能
●ライドオンタイム以外にもジャニーズ出演作品をたくさん配信中
●人気雑誌100種類以上が読み放題
●対象マンガが無料で読める


FODプレミアムならあなたの好きなジャニーズタレントが出ているバラエティやドラマが、たくさん見れます。


ドラマや映画だけでなく、人気雑誌100種類以上が読み放題。
ポイントを貯めて、好きな映画を見れます。
今なら1か月間無料体験ができます。さっそく「FODプレミアムのある生活」をはじめましょう。

スポンサーリンク

RIDE ON TIMEキンプリ3話の放送概要

滝沢秀明、亀梨和也、玉森裕太など歴代の先輩たちが演じてきた舞台「ドリーム・ボーイズ」を引き継ぐことになった岸優太と神宮寺勇太。

先輩の名を汚さぬよう高いレベルが求められるこの舞台。稽古では堂本光一が演技指導を担当し、岸と神宮寺は観客に何をどう伝えるか、自ら考え自ら選択することの大切さを教わる。

舞台の中で未経験のアコースティックギターを弾く場面がある岸は、コンサート会場の楽屋で歯磨きの最中すらも練習を続けていた。さらに、コンサート直前、ステージに向かう際もギターを手放さない様子からは彼の情熱がうかがえる。

一方、猛暑の中、永瀬廉と髙橋海人はそれぞれドラマや映画の撮影に奮闘していた。外に出て自分と闘い自分を磨くことで、グループの力を大きくしたい。その願いは皆同じだ。
快進撃を続けるデビュー2年目のKing & Prince、その素顔に迫る。

引用:FODプレミアム
(https://fod.fujitv.co.jp/s/genre/information/ser3370/3370110025/)

岸優太「ギターの猛練習」

舞台DREAM BOYSで、ギターの弾き語りをする演出を求められ、ギターを猛特訓する岸くん。舞台までは1か月しかないため、練習時間は限られています。

がんばりすぎる岸くんはライブ直前までギターの練習をし、ライブの舞台裏までギターを持っていくなど常に持ち歩いていました。ケチで有名なあの岸くんが、一流ブランドのギターを買ってまで練習していたんです…!

えええええ、メンバーとご飯へ行っても奢らない、あの岸くんが…!?

よっぽどギターにハマったんでしょう。歌も上手なので、コンサートでいつか弾き語りをしてほしいですね(^^♪

そんな岸くんですが、ドリボ初日にノドと左腕の痛みに襲われてしまいました。頑張りすぎたんでしょう…。それでも何事もないように舞台をやりきる姿に、脱帽。。。

たくさん練習したギターの弾き語りは完璧でした!!

神宮寺勇太「芝居の難しさ」

神くんは演技の難しさに苦戦していました。DREAM BOYSで演じるのは、頭にけがをしてそれでもリングに上がろうとするチャンプ役です。

シリアスな役をどう演じ切るか、短い期間で作り上げなければなりません。

さらに神くんが苦戦したのは、シリアスな役からのShow Timeです。舞台終盤には、お客様を盛り上げるためのShow Timeを組み込んでいましたが、役の切り替えが難しかったようです。

Kinki Kidsの堂本光一さんにアドバイスをもらいながら、どんな舞台にしたいかを一生懸命に考えている姿が印象的でした。悩んだ末、Show Timeは取り入れることにしました。

「舞台は船だ」錦織さんの言葉が、忘れられないそうです。舞台をするってことは、キャストもスタッフも大きな船に乗ってみんなで航海する。座長として、その責任を背負っている神宮寺くん。

23歳とは思えない覚悟だなと、もう感心するしかありません。

永瀬廉「FLY BOYS FLYの撮影」

岸優太くんと神宮寺勇太くんがドリボの練習に励むなか、廉くんはスペシャルドラマの撮影をこなしていました。

真夏の猛暑の中、スタッフや他のキャストが少しでも明るくなるよう気遣っていたんだとか。

20歳そこそこの青年がドラマの主役をこなしながら、全体のことに気を配れますか…!?私にはできません。

高橋海人「ブラック校則の撮影」

超ハイテンションな高校生、月岡中弥役を演じる海人くん。中弥ワールド全開の演技を求められ、苦戦していました。

しかしどこか眠そうな海人くんは、休憩中うたた寝してしまう様子も。理由は、前日の夜中までマンガを描いていたからだそう。1話で話していた不安が的中しましたね。

それでも海人くんらしい、演技をやりきっていました! 眠そうな様子なんて一切見せず、見事な演技を披露。プロ意識が高すぎて、もう尊敬しかない。。。

RIDE ON TIMEキンプリ3話「まとめ」

「2年目の覚悟」というタイトルで始まった、RIDE ON TIMEキンプリ編。

どうすればファンが喜んでくれるか?未来のために、手を抜くことができない。そう考える彼らのリアルが描かれていました。

北海道公演では地元のスタッフに方言を教えてもらい、ファンへのあいさつで

岸「なまら、付き合って?」
紫「なまら、抱きたい。」

はい、抱いてくださーーーーい!!心の声が。すみません。

少しでもファンに寄り添いたい。そう思っているそうです。

常にキンプリはファンのことを第一に考えて、走り続けます。

RIDE ON TIMEもう一度見返したい人は、FODプレミアムで見逃し視聴ができます。(^^♪

2週間無料体験ができるので、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか?

\2週間無料お試し中!/
FODプレミアムでRIDE ON TIMEを見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました