TOEIC350点の私が、英語を本気で勉強しようと思った理由

Rihoについて
スポンサーリンク

なぜ英語を勉強し始めたか

大学3年生になったばかりの春休みのことでした。
何気なく受けていた授業のテーマが、海外へいってみようったんです。

当時の私は、海外旅行なんて全く興味はありませんでした。

でも、突然思ったんです。

そうだ、海外へ行ってみよう!と。

この思い付きが、私の人生を大きく変えることになります。

選んだ国はアメリカ、ロサンゼルスでした。

初めての海外旅行

ダイソーで買った英会話の本を持っていきました。

「これさえあれば英語に困らない。だって学校で勉強してきてるから!」

完全にアホでしたw

アメリカに着いて初日に、H&Mで服を見ていました。
すると突然店員さんに声をかけられます。

店員「May I help you?」

私「。。。。。」

無視しました。
日本で言う、いらっしゃいませ。だと思ったから。

するとその店員さんに

店員「Japanese!!!」

突然そう言われました。

びっくりしたと同時にショックでした。

英語ができないと、ここまで馬鹿にされるのか…と。

帰国前、私は決意しました。

大学4年生になるまでに絶対英語を話せるようになる!!と。

私の語学力

英語を本気で勉強しようと意気込んだものの、私の英語力はゼロに等しいものでした。

なぜなら、私は高校と大学でほとんど英語を勉強してこなかったからです。

高校は商業科だったため、英語のテストはテキストの丸写し。w

大学進学も受験ではなく、指定校推薦で入学しました。

大学で英語のクラス分けは、レベル1(最低レベル)。

TOEICは驚異の350点。

そのクラスで最初に学んだ単語は「cat, baseball」。

イヤイヤww さすがに馬鹿にしすぎでしょww

と思いましたが、当時は中学レベルの英語ができるかできないか、そのレベルだったのです。

そんな私が突然、英語で外国人と話します!!と言っても、会話ができるはずがありません。

英会話スクール探しに奮闘

そんな私ですが、行動力だけは人一倍あります。

アメリカから帰国してすぐ、英会話スクールを探し始めました。

・イーオ〇
・EC〇
・NOV〇
・シェー〇英会話
・その他地元の英会話スクール

いろいろ検討した結果、一番安かったNOV〇へ通うことにしました。

英会話スクールに通うも即挫折

たった3か月で、NOV〇を辞めました。

理由は下記の通りです。

・テキスト代・受講費が高い
・通う時間がない
・授業を受けている限り、英語が話せるようになると思えない

1か月の受講費は、当時¥15,000(週1レッスン)

学生にとっては安くない金額です。

それにグループレッスンで、本当に英語が話せるようになるの?と疑問に思いました。

そんな時友人が、ある英会話スクールを勧めてくれました。

Skype英会話との出会い

そのスクールはたった¥6,000で、英会話ができるとゆうものでした。

条件も週2回・マンツーマンレッスン・1時間 !

飛びつきました。笑

それが私とスカイプ英会話の出会いでした。

先生はフィリピン人で、とっても優しかったです。

でも始めたばかりのころは、先生が話す内容の2割も理解できませんでした。。。

でも先生は優しく、根気強く英語を教えてくれました。

彼女のおかげで、スカイプ英会話を2年間続けることができました。

きっかけは、悔しさだった。

英語の勉強をしている方は、何かしらの目的や理由があると思います。

私の場合は、ただただ悔しかった。

馬鹿にしたアメリカ人を見返してやりたい。

それがきっかけで、英語を7年間勉強し続けています。

正直まだ、そのアメリカ人を見返せるレベルの英語力には達していません。

でもHello・Yes・Noしか言えなかった自分と比べると、格段に英語力は付いています。

  • 英語でのチャットは問題ない
  • 英語を使って仕事もできる
  • 外国人の友達ができた
  • 外国人とランチへいって会話ができる
  • TOEIC695点を取得

7年間かけて、これだけのことができるようになりました。

私が皆さんに伝えたい事

英語は絶対話せるようになるよ!!!ってこと。

でも、それには1つだけ条件があります。

英語学習を辞めないこと。

英語は諦めずに続ければ、絶対に話せるようになります。

英語が出来る人はたくさんいます。

でも、その人たちと自分を比べてはいけません。

過去の自分と比べて、英語が話せるようになった自分をほめてあげましょう。

自分のペースで一歩ずつ英語を勉強していけば、必ず話せるようになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました